料理 調理器具

電気圧力鍋で炊くご飯はおいしいの?炊飯器と「どっち」がおいしく炊けるか詳しくご紹介!

2022年5月19日

 

こんな方におすすめ

  • 電気圧力鍋で炊くご飯が気になる人
  • 電気圧力鍋があれば炊飯器はいらないか疑問の人
  • 電気圧力鍋を購入しようか悩んでいる

 

この記事を読むと

電気圧力鍋で炊くご飯は「おいしいのか」・「炊飯器の代わりになるのか」などの疑問を解消することができます。

 

ラビット
電気圧力鍋で炊くご飯が「おいしい」って聞いたんだけど本当なの?

 

高い圧力で「時短調理」や煮物やカレーなどを「おいしく・手軽に」作ることが出来るので、圧力鍋はかなり便利な調理器具ですよね!

 

さらに、圧力の力を使って炊飯器よりも「おいしく」ご飯を炊くことが出来ると話題で、興味がある人も多いと思います。

 

もしかして圧力鍋一つあれば炊飯器はいらなかったりする?
豆ひよこ

 

これについても気になりますよね?

 

今回は、我が家にある「炊飯器」と「パナソニックの電気圧力鍋」で、ご飯の「味」にどんな違いがあるのか実際に比べていきたいと思います!

 

 

また、電気圧力鍋が「炊飯器の代わりになるのか」・「炊飯器はいらないのか」についても、詳しくお話ししたいと思います!

 

是非、圧力鍋の購入を悩んでいる人や圧力鍋で炊く「ご飯に」に興味がある人は参考にしてみてください!

 

【スポンサーリンク】



 

圧力鍋で炊く「ご飯」はかなりおいしい!

 

最初に結論を言うと、かなりおいしいです!

 

普通の炊飯器でご飯を炊くよりも、ご飯の「粘り気」「風味」などが全く違います。

 

まさにこの一言です、、「米がたってる!」

 

ラビット
そんなに違うものなの?

 

正直私も、今までお米のおいしさとか「よくわからず食べていた」んですが、圧力鍋で炊いたご飯は本当に全く違います。

 

・電気圧力鍋で炊いたご飯

 

・炊飯器で炊いたご飯

 

見た目の違いは正直「ぱっとみ」では、わかりませんね(笑)

しかし、拡大すると結構違いがあるのがわかります。

 

 

上が「圧力鍋で炊いたご飯」で、下が「炊飯器で炊いたご飯」になります。

 

圧力鍋で炊いた方がお米が「ふっくら」してるね!
豆ひよこ

 

我が家の、炊飯器は象印の「IH炊飯ジャー」を使用しており、かれこれ5年くらい使ってます。

 

その炊飯器よりも圧倒的に「圧力鍋で炊いたご飯」がおいしいんですよね!

 

炊きあがりの「ツヤ」もよく「ふっくら」と炊きあがります。

 

口の中で、お米の一粒一粒がしっかりとわかるくらい「米がたって」おり、普通の炊飯器よりも「甘味」「風味」が格段に良くなります。

 

因みに炊飯器は、一番おいしく炊ける「熟成炊き」機能を使って「1時間30分」くらいかかります。

 

ラビット
なが……。

 

しかし、電気圧力鍋で炊くと40分くらいで炊けるんですよね!

 

我が家の炊飯器では、急速で炊いて「35分」かかり、標準で炊いても「50分」くらいかかります。

 

普通に炊くよりおいしくて、結構早く炊けるのは魅力的だね!
豆ひよこ
ラビット
電気圧力鍋で炊くとみんなこんなに早く炊けるの?

 

 

電気圧力鍋はパナソニックがおすすめ!

 

冒頭に少しお話ししましたが、今回は「パナソニック電気圧力鍋」でご飯を炊いています。

 

他メーカーの電気圧力鍋でもご飯を炊くことは勿論できますが、40分くらいで炊くことが出来るのは「パナソニック」だけなんですよね!

 

さらに、ご飯を炊く「手間」も他メーカに比べてパナソニックが一番おすすめなんですよね!

 

他メーカと比べて何が違うの?
豆ひよこ

 

電気圧力鍋で人気の高い他メーカーというと「T-fal」や「アイリスオーヤマ」の電気圧力鍋が結構人気なので、購入検討している方も多いと思います。

 

そんな、「T-fal」や「アイリスオーヤマ」でも、勿論ご飯を炊くことが出来るのですが、パナソニックに比べてちょっと「手間と時間」が、かかるんですよね。

 

実際にご飯のレシピを見てみましょう!

 

・T-fal

 

・アイリスオーヤマ

 

画像の「赤枠」の部分を見てみるとわかりますが、お米の浸水時間や全体の調理時間を含めると結構時間がかかるんですよね。

 

T-falは「約53分」アイリスオーヤマは「約1時間10分」かかるとレシピには書いてあります。

 

圧力鍋は「加圧・減圧」にそれぞれ10~20分くらいは別途時間必要なんだよね。
豆ひよこ

 

因みにパナソニックは、、、

 

 

パナソニックの電気圧力鍋は、圧力調理を「5分」に設定すると「加圧・減圧」の時間を含めると「40分」くらいで炊き上げることができます!

 

ラビット
お米を浸水させる必要もないのも楽でいいよね!
最大5号まで炊くこともできるからほぼ炊飯器としても使えるね!
豆ひよこ

 

▶▶もっと詳しくパナソニックの電気圧力鍋について知りたい方は「「パナソニック」電気圧力鍋の口コミは?コンパクトで高機能!特徴や魅力を徹底紹介!」も合わせてご覧ください♪

 

 

圧力鍋は炊飯器の代わりになるの?

 

結論

代わりになるが、炊飯器は持っておくべき

 

これが実際に使ってみて感じた私の結論になります。

 

機能としては十二分に炊飯器の代わりになりますが、電気圧力鍋で炊くことによるデメリットがいくつかあるので紹介します!

 

デメリット

  • 匂い移りの可能性がある
  • ご飯を炊くと他の圧力調理が出来なくなる
  • 長時間の保温が出来ない

 

電気圧力鍋をもつと、ご飯以外にもカレーや煮物など様々な調理を行うことが出来ます。

 

そして、圧力鍋全般に言われている問題として「匂い問題」があるんですよね。

 

洗ってもなかなかニオイが取れないってよく聞くよね
豆ひよこ

 

圧力鍋の蓋につている「ゴムパッキン」が結構ニオイが取れずらいんですよね。

 

カレーなどの匂いの強い調理をした後に、ご飯を炊くと「ご飯に匂いが移る可能性があるかな」と使っていて感じました。

 

電気圧力鍋で何度かご飯を炊きましたが「カレーやミードソース」系を作った後でなければ、気になることはありませんでした。

 

また、これは当たり前ですが電気圧力鍋でご飯を炊くと、他の圧力調理ができなくなります。

 

さらに、パナソニックの電気圧力鍋はご飯の保温は「推奨」されていません。

 

保温機能は勿論ありますが「露やにおい・変色の原因」になるため、長くても1時間くらいを推奨しています。

 

そのため、圧力鍋でご飯を炊く場合は、一度で「食べきれる量」・「保存」をした方がいいと思います。

 

メリット

  • ご飯がおいしく炊ける
  • 普通に炊くよりも早く炊ける

 

電気圧力鍋でご飯を炊くと、普通に炊飯器でご飯を炊くよりも圧倒的においしく炊くことができます。

 

我が家で使っている炊飯器は、「IH式の炊飯器」で購入当時は「3万円」くらいで購入した物になりますが、それよりも圧倒的においしく炊くことができます!

 

お金を積めばもっと高性能の炊飯器はありますが、5万も10万もする物が多いですよね。

 

ラビット
確かに結構高いよね

 

パナソニックの電気圧力鍋は「2万円台」で購入することができ、圧力調理のほかに無水調理・低温調理も可能です。

 

電気圧力鍋なので「料理の幅」は勿論広がりますし、ご飯も炊飯器よりも「早くおいしく」炊くことができるんですよね!

 

個人的には、電気圧力鍋を炊飯器の代わりに完全にしてしまうと、デメリットもあるので呑める人は、コンパクトにまとまって便利だと思います。

 

しかし、そうでない人で「炊飯器の買い替えの選択肢で電気圧力鍋を考えている」のであればあまりおすすめはできません。

 

ラビット
やっぱり両方持った方がいろいろ便利だよね!

 

 

私がパナソニックの電気圧力鍋を開封レビューした記事もあるので興味がある人はこっちも合わせてご覧下さい!

 

パナソニックの電気圧力鍋を実際に使って感じたメリット・デメリットを大公開!

  こんな方におすすめ 実際に使ってみた感想が知りたい 実際に使用した人が感じたメリット・デメリットが知りたい パナソニックの電気圧力鍋を購入しようか迷っている   ラビットパナソ ...

続きを見る

 

まとめ

 

ポイント

  • 圧力鍋で炊くご飯はおいしい
  • 炊飯器は持っておいた方がいい
  • 圧力鍋でご飯を炊くデメリットもある
  • 圧力鍋はパナソニックがおすすめ

 

今まで、お米をこんなに「おいしい」と感じてご飯を食べることが少なかったので、電気圧力鍋は私自身も本当に購入してよかったと思っています。

 

お米もとくべつ、高級なお米使っているわけでもなく、いつも食べている「スーパーのお米」びっくりすほどおいしくなります。

 

炊き方が変わるだけで、同じお米でも「ここまで違うのか!」と本当に驚愕すると思います。

 

まだ食べたことがない人は、電気圧力鍋を用意して是非一度食べてみて下さい!

スポンサーリンク

-料理, 調理器具
-, , , ,