料理 調理器具

パナソニックの電気圧力鍋を実際に使って感じたメリット・デメリットを大公開!

2022年4月21日

 

こんな方におすすめ

  • 実際に使ってみた感想が知りたい
  • 実際に使用した人が感じたメリット・デメリットが知りたい
  • パナソニックの電気圧力鍋を購入しようか迷っている

 

ラビット
パナソニックの電気圧力鍋が気になってるんだよね!
手軽においしく料理が出来るからとっても便利だよね!
豆ひよこ

 

電気圧力鍋が1台あると、時間のかかる料理が「短時間」で作ることができ、手軽においしく作ることが出来るので購入しようか迷っている人も多いと思います。

 

私も前々から「電気圧力鍋」が欲しくて気になっていたので、その気持ちが「よーく」わかります!

 

そして、今回「電気圧力鍋」の購入に踏み切り、とうとう我が家にもお迎えすることができました!

 

購入した電気圧力鍋は「パナソニック:SR-MP300」になります!

 

 

今回は、パナソニックの電気圧力鍋を「実際に使用した感想」「メリット・デメリット」などをご紹介していきたいと思います!

 

他にも人気の電気圧力鍋メーカーがある中「パナソニック:SR-MP300」にした理由や「みんなが気になるQ&A」についても、お話して行きたいと思うので、購入を検討している人は是非参考にしてみてください!

 

パナソニックの電気圧力鍋の「特徴」「どんな圧力鍋」なのかについては、下記の記事で紹介しているので興味がある人は是非そちらも一緒に読んでみてくださいね!

 

「パナソニック」電気圧力鍋の口コミは?コンパクトで高機能!特徴や魅力を徹底紹介!

  こんな方におすすめ パナソニックの電気圧力鍋について詳しく知りたい パナソニックの電気圧力鍋の口コミが知りたい 他の電気圧力鍋と何が違うの?   このように考えている人も多いの ...

続きを見る

 

【スポンサーリンク】



 

パナソニックの電位圧力鍋を使ってみた感想

 

では、さっそくパナソニックの電気圧力鍋についての使用感や率直の感想をご紹介していきたいと思います!

 

もうこの一言に尽きますね…

 

もっと早く買えばよかった!!

 

もう、とにかく便利です。

 

 

料理の「手間・味・使い勝手」どれをとっても、パナソニックの「電気圧力鍋」を購入して本当に良かったと思います。

 

豆ひよこ
べた褒めだね(笑)
具体的に何が良かったのかな?
ラビット

 

私が感じた特によかった点が5つあるのでご紹介します!

 

よかった点

  • 本体が軽くてコンパクト
  • シンプルで使いやすい
  • 洗い物が減った
  • ヘルシースープコースがかなり便利
  • びっくりするほど「おいしく」作れる

 

 

本体が軽くてコンパクト

 

パナソニックの電気圧力鍋は他のメーカーの電気圧力に比べて「軽く」て「コンパクト」なんですよね!

 

なんと、本体の軽さが「3.6㎏」と非常に軽いです!

 

そのため、非常に取り回しがよく持ち運びがしやすいです。

 

ラビット
持ち運びやすい必要があるの?

 

電気圧力鍋を常時置いておけるスペースがキッチンにある人は、あまり関係ないかもしれません。

 

しかし、キッチンに置くスペースがない場合やカレーなどの「ルーを溶かす」工程がある料理などは、蓋を開けて「煮込む」必要があるので、換気扇の下で調理をしたい人も多いと思います。

 

パナソニック電気圧力鍋は、お釜も含めてかなり軽いので取り回しがしやすくて非常に便利です!

 

 

我が家もキッチンの構造上、常時置いておくのは難しいのですが「コンパクト」で軽いので使い勝手がよく毎日使用しています!

 

シンプルで使いやすい

 

パナソニックの電気圧力鍋の良い点は、他の電気圧力鍋のメーカーに比べて、「シンプルで使いやすい」です!

 

ボタンの数も少なく「直感」で使用することも難しくありません!

 

さらに、本体の側面に、自動調理の番号も書いてあるので覚える必要がないのも良いですね!

 

 

各機能の簡単な使い方も表になっているので見やすくていいですね!

 

 

洗い物が減った

 

電気圧力鍋を使用すると、食材を「ぽいぽい」お釜の中に入れるだけで良いので「洗い物が少なく」て済みます!

 

フライパンなどを使用しないためガスを使用する必要がなく、コンロ回りを汚すことなく調理することが可能です。

 

調理中は自由にしていることができ、洗い物も減るのは非常に助かりますよね!

 

勿論、圧力鍋で調理中に別の料理を作ることもできるので、同時にいろいろやれるのも非常に便利なんですよね。

 

ヘルシースープコースがかなり便利

 

パナソニックの電気圧力鍋の魅力の一つでもある自動調理機能の「ヘルシースープコース」がかなり便利なんですよね!

 

説明では、ミネストローネなどが「ボタン一つ」で作れる!と書いてあるのですが、この機能が本当に良いですね。

 

ミネストローネはもちろん、冷蔵庫に余った野菜を適当にお釜に入れて、あとは「水とキューブのコンソメ1つ」いれてボタンを押せば、良い感じに野菜スープなどを作ってくれます。

 

しかもとってもヘルシーでおいしいんですよね!

 

 

ちゃんと野菜のうま味が出ていて、私はかなりリピートしてます(笑)

 

ラビット
使わず余った野菜を無駄なく使いきれるね!
しかもちゃんと「おいしい」から直いいよね!
豆ひよこ

 

これは本当におすすめなので購入したら是非試してほしいですね!

 

 

びっくりするほど「おいしく」作れる

 

最後は、パナソニックの電気圧力鍋で作った料理の味が「おいしい」のかと言う点ですね!

 

かなり美味しいです!!

 

先ほど紹介した、野菜スープもですがどれも非常においしく作ることができます。

 

しかも、超手軽にです(笑)

 

いくつか私が作ったものを紹介していきますね!

 

・カレー

 

まずは定番の「カレー」ですね!

 

カレーは「自動調理」で作ることができるのでとっても簡単に作ることができます!

 

驚いたことに、ルーはいつもの「市販」のものを使っているのに、味が全然違うんですよね。

 

野菜の「うま味」や「深み」などがかなり引き出されていて、正直手作りするよりおいしかったです!

 

・牛すじ煮込み

 

圧力鍋を買ったら、絶対作りたいと思っていたのが「牛すじ煮込み」ですね!

 

普通作ったら時間がかかりすぎるのに、圧力鍋を使うと簡単に作ることができます。

 

一口食べて「お店のやつだ!!」と衝撃を受けましたね(笑)

 

味もしっかり染みてて、箸が止まりませんでしたね。

 

リピート確定です!

 

・温泉卵

 

レシピ本を見て「温泉卵!!」となり作ってみました!

 

低温調理で20分くらいで作れます!

 

普通に作ろうと思ったら「火加減が難しい」温泉卵も、電気圧力鍋なら超絶簡単に作れます!

 

さらに、一気に「6個」くらいまで作れるので家族分は平気で作れるのも良いですね!

 

おつまみにも、トッピングにも使えてかなり便利です!

 

・鶏むね肉の低温調理

 

低温調理の醍醐味と言ったら「鶏むね」ですよね!

 

さすが低温調理ですね、しっとりと柔らかく作ることができます!

 

普通に茹でたらこの断面はなかなかできないですよ。

 

 

昆布やカツオだしを使って作ると味がかなり滲みるのでおすすめです!

 

一番リピートしてるかもしれません(笑)

 

いや…本当に「めちゃくちゃ」おいしいんですよ(笑)

 

・無水カレー

 

パナソニックの電気圧力鍋は「無水調理」も可能なので作ってみました「無水カレー」です!

 

写真の通り「水を一切使わず」作れて野菜のうま味を「これでもかって」くらいに感じます!

 

この無水カレーを食べたときに「将来…カフェ経営しようかな」と思うほど感動しました(笑)

 

期待以上のおいしさに本当に買ってよかったと改めて感じますね。

 

 

実際に使って感じたデメリット

 

次は、実際に電気圧力鍋を使用して感じた「デメリット」についてもお話していきたい思います!

 

私が実際にパナソニックの電気圧力鍋を使って感じたデメリットは以下の4つになります。

 

デメリット

  • 圧力ピンが下がったタイミングがわかりずらい
  • パッキンのニオイが取れない
  • 電源プラグが取れない
  • 調理中の味見ができない

 

その中でも、特に気になった点は「圧力ピン」と「パッキンのニオイ」の2つですね。

 

パナソニックの電気圧力鍋はお釜の中に圧力がかかると「圧力ピン」が上がる仕組みになっているのでが、これの下がるタイミングがわかりずらいんですよね。

 

豆ひよこ
調理が終わると、音で教えてくれたりはしないの?

 

設定した調理時間が終わると本体が「ピー!ピー!」と音で教えてはくれます。

 

しかし、圧力ピンは上がったままなんですよね。

 

 

圧力鍋は、圧力をかけて調理すると調理終了後「減圧」をする必要があります。

 

そのため、本体がブザーで教えてくれるのは「圧力調理が終わった」ことを教えてくれるだけで、そのあと10分~30分くらいかけて「減圧」していきます。

 

注意ポイント

減圧中に無理やり蓋を開けるのは非常に危険なので絶対にやめましょう。

 

どうしても、減圧時間を待てない場合は強制的に圧力を排除することもできますが、説明書をしっかり読んで行うことおすすめします。

 

もう一つは「パッキンのニオイがとれない問題」ですね。

 

ラビット
他メーカーの圧力鍋でもよく聞くやつだね…

 

パナソニックの電気圧力鍋も調理後しっかり洗っても、パッキンのニオイはなかなか取れないですね…。

 

こればっかりは半分「あきらめる」しかないのではと個人的には思っています。

 

一応パッキンは消耗品なので、これ単体で購入することができます。

 

 

そのため、2個持ちして「ニオイの強い料理用」と「そうでない用」と使い分けると結構違うと思います!

 

みんなが気になるQ&A

 

次は、電気圧力鍋をこれから購入しようか迷っている人向けに、私が購入するまで疑問だった電気圧力鍋のQ&Aをご紹介していきたいと思います!

 

パナソニックの電気圧力鍋と言うよりも、電気圧力鍋全般に言える内容もあるので是非参考にして頂けたらと思います!

 

本当に料理が時短になるの?

結論:おおむね時短になります。

 

少しあいまいな言い方になった理由は、電気圧力鍋で作れる料理は通常の鍋で作ると「1.5時間~2時間」もしくはそれ以上火を使って調理をしなければいけないものが、多いです。

 

そのため「本来時間のかかる料理」が短い時間で作れるという意味で時短になります。

 

また、圧力調理は「加圧・減圧」でそれぞれ時間がかかりその時間は調理時間に含まれていません。

 

平均して、どの料理も大体1時間くらいで調理することができます。

 

しかし、電気圧力鍋は調理中は目を離して自由に好きなことをすることができるので、実際に調理にかかわる時間は非常に短く感じます。

 

電気圧力鍋の時短は「相対的に調理に関わる時間が短くなる」のが私の感じた感想です。

 

一回の調理で何人分くらいできますか?

結論:約4人分くらいを作る事ができます。

 

「SR-MP300」は容量が3.0Lなので、一人暮らし~少人数の世帯にちょうどいいサイズ感だと思います。

 

1人で使うと作り置きができ、2人~3人で使うとちょうど食べきれる量を作ることができます。

 

4人分だと「ぎりぎり」な気がするので、満足度が高いのは「3人分」くらいで使うのが丁度よく使うことができると思います!

 

電気圧力鍋初心者だけど大丈夫?

結論:まったく問題ありません。

 

付属のレシピが非常にわかりやすく書いてあり、本体もシンプルで使いやすいので、料理が苦手な人でもかなり使いやすいです!

 

レシピ本もジャンル豊で、どれも実用性も非常に高いです!

 

 

お店のメニュー表を見る感覚で「わくわく」しながら見ることができるのもポイント高いですね!

 

洗ってもニオイが取れないって本当?

結論:なかなか取れないですね…。

 

勿論ちゃんと洗えば多少はましになりますが、それでも結構しぶといです。

 

私は、ある程度はあきらめています。

 

一番「ニオイ」がしぶとい「パッキン」は別途購入することができるので、使い分け用にもう一つ購入するのもありだと思います。

 

 

調理中の音はうるさいの?

結論:とっても静かです。

 

調理中の電気圧力鍋はかなり静かに調理をしてくれます。

 

正直最初は「ほんとに調理してる?」と思うくらい静かなのでびっくりしました(笑)

 

調理後「保温」は自動でされますか?

結論:予約調理時のみ自動でされます。

 

保温は、予約調理以外では自分で「保温ボタン」を押す必要があります。

 

保温時間は最大24時間になります。

 

他メーカーと迷ったときの選ぶポイントは?

結論:どんな料理をしたいかで選ぶといいでしょう!

 

メーカーごとに特長やメリット・デメリットがありますが、一番は自分が電気圧力鍋でどんな料理をしたいかを考えて選ぶのがおすすめです!

 

パナソニックの電気圧力鍋であれば、圧力調理の他に「低温調理・無水調理」を行うことができそのすべての機能を「マニュアル」で使うことができます。

 

また、ヘルシースープコースと言って余った野菜を入れるだけで、野菜のうま味や栄養をしっかりと生かしたおいしいスープを「ボタン一つ」で作ることもできます!

 

料理初心者も安心して使えるシンプルな機能になっていますが、料理好きや料理上級者も「こだわりの調理」をすることもできます。

 

お店の味を自宅で手軽に再現できるので、今日から「あなた」が自宅の料理長です!

 

下記の記事におすすめの「電気圧力鍋」3選をまとめた記事もあるので、こちらも参考にして頂けると幸いです!

 

一人暮らしに「電気圧力鍋」は超便利!自炊生活が長かった私が選ぶ「電気圧力鍋」おすすめ3選!

  こんな方におすすめ 一人暮らしにおすすめの電気圧力鍋が知りたい 無水調理・低温調理機能も欲しい 電気圧力鍋で楽しく自炊がしたい   この記事を読むと 一人暮らし向けのおすすめの ...

続きを見る

 

まとめ

 

ポイント

  • びっくりするほどおいしく作れる
  • 軽くてコンパクトだから使いやすい
  • 低温調理・無水調理が便利
  • 料理のレパートリーが「グン」と上がる
  • 一家に一台あるとかなり便利
  • ヘルシーコースがかなり便利

 

私も、電気圧力鍋を購入する前は結構いろいろ調べていたので、どれにしようか結構悩んでたんですよね。

 

圧力調理の他に、低温調理や無水調理も使ってみたいと思っていたので、パナソニックは本当にピッタリでした!

 

でも他のメーカーでも低温調理や無水調理ができるのもあるよね?
ラビット

 

確かに、アイリスオーヤマの電気圧力鍋もこれらの機能が搭載されていて、なおかつ価格もリーズナブルなので迷いますよね。

 

興味がある人はこちらの記事でまとめているので、是非参考にしてみてください!

 

「アイリスオーヤマ」電気圧力鍋の口コミは?「鍋」にもなり「無水調理」も可能な電気圧力鍋をご紹介!

  こんな方におすすめ アイリスオーヤマの電気圧力鍋について詳しく知りたい 他社との違いが知りたい! アイリスオーヤマの電気圧力鍋の口コミが知りたい!   このように考えている人も ...

続きを見る

 

これは、これで魅力的な圧力鍋ではあるのですが、私が「パナソニックを選んだ最大の理由」は、パナソニックの歴史にあります。

 

豆ひよこ
歴史…?

 

実は、パナソニックは圧力鍋のメーカーとして40年以上のキャリアがあります。

 

さらに、今回の「パナソニック:SR-MP300」は前回のモデルとなる「SR-P37」から10年越しで販売されている電気圧力鍋になります。

 

つまり「SR-MP300」は40年以上の積み重ねた「ノウハウ」が「ぎゅっ」と詰まって開発されている電気圧力鍋になるので、どんなの料理ができるのかとても興味があったんですよね!

 

実際購入して本当に良かったと思いますし、もっと早く出会いたかったですね。

 

このクオリティの電気圧力鍋が2万円台で購入できるのはかなりお買い得だと思います!

 

電気圧力鍋の購入に迷っている人は是非参考にしてみてください!

スポンサーリンク

-料理, 調理器具
-, , ,