ブログ運営

「WordPress」と「はてなブログ」を両方運営している私が感じたリアルな感想をお話します

2022年2月13日

 

こんな方におすすめ

  • 「WordPress」と「はてなブログ」の実際の感想が知りたい

 

ブログを始めようか悩んだときに「Wordpress」・「はてなブログ」どっちで運営をしようか悩んでる人も多いのではないでしょうか?

 

実際に利用している人の「リアルな感想」が気になるのではないでしょうか?

 

「ワードプレス」と「はてなブログ(ブログサービス)」ではブログを書くと言う面では一緒でも、提供されているサービスの内容は違います。

そのうえで、実際に利用してから私が感じた2つの違い感想をお話していきたいと思います。

 

「ブログで収益を上げる」と言う観点でお話していくので、ブログでお金を稼ごうと考えている人は、参考にしていただけるとうれしいです!

では、行ってみましょう!

 

サービス面の違いについては、こちらの記事で紹介しているので是非そちらも参考にしてみてださい!

 

「WordPress」と「はてなブログ」はどっちがおすすめなの?両方運営して感じた違いを徹底解説します

こんな方におすすめ 「ワードプレス」と「はてなブログ」どっちがおすすめなの? 「ワードプレス」と「はてなブログ」でPVや収益にどんな違いがあるの?   この様な悩みについてお話していきたいと ...

続きを見る

 

「ワードプレス」と「はてなブログ」を実際に使用した感想

 

実際に私が「WordPress」と「はてなブログ」の両方で運営して感じた感想は大きく2つあります。

 

  • はてなブログの方が基礎の勉強ができる
  • ブログを書くプレッシャーが違う

 

この二つは、実際に利用するまで感じなかった点ではありますが、どう感じるかは運営の仕方や個人差があるとは思います。

 

いまいちまだ、ピンとこないかもしれませんが詳しくお話していきますね!

 

はてなブログの方が基礎の勉強ができる

 

ブログを始めるからには、やはり「お金」を稼ぎたいですよね?

 

「せめて運営費くらいは稼ぎたい」と思う人も、もっと「給料以上に稼ぎたい」と思う人もたくさんいると思います。

 

私も最初は同じようなことを考えていて、色々考えて「あれやろうこれやろう」って考えるのはとっても楽しいし、お金を稼ぐならすっごいモチベーションも高くなります。

 

しかし考えているだけで記事を書かなければ、何も前には進みません。

 

ブログってやっぱり「書いてなんぼ」なんですね(笑)

 

最初のころは、意識も高いし書きたい事がたくさんあるかもしれません。

 

しかし、1人で記事を量産するのにも限度があるし、最初は読者に自分のブログが認知される事すらないので、続けられず挫折していく人も多いです。

 

特にWordPressで運営すると最初は本当に誰にも認知されないので、孤独感を如実に感じます。

 

相当意識高く行かないとまず続かないです。

 

しかし、そういった孤独を和らげてくれるのが「はてなブログ」なんですよね。

 

無料で直ぐに始められるのもメリットですし、有料に切り替えると割とやれる事も増えるのでブログを初めて運営する人は、間違いなく「はてなブログ」がお勧めです。

 

多くのブログサービスでは、名前が違うだけで「いいね」と「フォロー」の機能があります。

 

はてなブログでは、「スター」・「読者登録」と言う言い方をします。

 

なので、初めからある程度人に見てもらうことができて、WordPressよりも圧倒的にブロガーどうしの交流がしやすいです。

ある程度運営していると、記事を出すだけで誰かしらに反応してもらえるので「ブログ=孤独」みたいなのを感じなくなります。

 

読者登録機能のおかげで、自分のブログに興味を持ってくれている人が目で見て数字でわかるので、モチベにもなりますし記事を更新すると、読者登録してくれた人に直接通知が行くので、非常に読まれやすいです。

 

なので、自然と「誰の為にどんな内容を書くか」みたいな事を考え始める様になります。

 

ブログサービスの方が、サービス内で誰かしらが見てくれるので時には「バズったり」もあり、どんな内容を書くと「こんなレスポンスがある」みたいな、ブログの基礎を学びながら、誰かと交流して寂しくなく運営していくことができます。

 

\\初心者にもやさしくて使いやすい!!//

「はてなブログpro」2年コースなら600円/月で利用可能!

 

ブログを書くプレッシャーが違う

 

次に「ブログを書くプレッシャー」についてですが、ブログ運営は基本的には「孤独の作業」なんですよね。

 

しかし、はてなブログのようなブログサービスは、続けるうえでかなり「環境」が整っており、「基本的な勉強」としては非常におすすめなのですが、ある程度運営をしているとそれが逆に「デメリット」に私は感じてしまいました。

 

あくまで個人的な感想なので、全てに言える事ではなく、運営の仕方やブログの方向性次第で全く違った印象を持つとは思いますが…

 

ブログサービスでブログを運営していると「交流」が持てたり、記事の「レスポンスが早い」のですが、逆に私は、ブログの「構造化」がしづらく感じました。

 

簡単に言うと、お金稼ぎをしたいのでればやりづらいです。

「稼げない」ではなく「稼ぎづらい」です。

 

気持ちの問題なので、気にしない人は気にしないと思います。

 

ブログサービスは、交流が持てる分普通では「PV(ページ閲覧数)」が稼ぎづらいと言われている「日記系」や「ポエム系」のブログでも割とPVが取れます。

 

むしろそれを好んでいる人が多いです。

 

ブログサービスを利用する人のブログを書く目的は、全員がお金を稼ぐ事が目的ではありません。

 

むしろ、お金を稼ぐ事より他人と自分の日常の「共有」や「自分にはない・自分と似た日常を送る人達」の日常を好んでいる人も多くいると思います。

 

なので良く聞く「貴方の日常は誰も興味無い」は、ブログサービスではニーズだったりします。

 

しかし、お金を稼げるかと言うとまた別の話ですけどね(笑)

 

全く稼げないわけではありませんが、大きなお金を稼ぎたいなら難しいですね。

 

その為には、ブログの構造化や各記事の紐付けなど「稼ぐ為の記事」を書かないと稼ぐのは難しいです。

 

そうなってくると、ブログサービスでブログを運営しても「アフェリエイトリンク」などがベタベタ貼ってあるブログは「お金稼ぎたいでーす!!」って言い回っている様な物なので、あまり「ウケ」はよくはないです。

 

ブログサービスでは、コミュニティ内のPVは得られやすいですが、購買欲を持ったユーザーに紐づくかと言うと違います。

 

例外はありますが、購買欲のあるユーザーは「google」や「yahoo」などの「検索」からくるユーザーがほとんどになります。

 

長く運営しているとある程度自分のブログに、少ないながらも読者がついてきます。

 

はてなブログなどのブログサービス内の読者は、常に「新鮮な情報」とフォローしている人の「日常」などに共感や興味を持ってくれている事が多いです。

 

稼ぐ為の記事を更新しまくると「また同じ様な記事を書いてる」と思われてしまいます。

 

個人差はあると思いますがレスポンスが早い分、無意識に書く内容に気を使ってしまうので個人的には「プレッシャー」に感じました。

 

気にしない人は全く気にしないと思うので心の持ちようだとは思いますが、交流を求めず初めからガンガン記事を書ける人はおそらくブログサービスを使わず「ワードプレス」にすぐにシフトしていくと思います。

 

逆にWordPressは、交流とかは全くなく、初めは本当に誰にも読まれないので、ある意味気楽に記事を更新できる分「お金を稼ぎたい人」には相性がいいです。

 

しかし、ワードプレスは程度の「知識」もしくは「調べる力」が必要になるので、挫折率も割と高くなりやすいです。

 

ワードプレスでは、ブログの見栄えやテーマにこだわり過ぎてしまうと、コストもかかり記事を書くのにたどり着けないまま終わる可能性があるので、ある程度ブログに慣れた人や「意地でも収益化してやる」と言う気持ちがある人は早い段階でワードプレスに移行するのがおすすめです!

 

ブログは自分のペースで行うのが大切

 

よくブログは「100記事かけ」「毎日更新」などの話を聞きますが、私はあまりそれに固執しすぎるのはおすすめしません。

 

私も最初は「100記事!!」や「毎日書くぞー」と思っていましたが、普通に無理でした(笑)

 

勿論ブログ運営の中で、更新頻度や記事数が多いことは大切ですよ?

 

しかし、そこに固執してしまうとブログを嫌いになりますし、社会人であればそんな時間をなかなか捻出するのも難しいと思います。

 

一番大切なのは「続ける事」が大切であり「自分のペース」を崩さないことです。

 

自分のペースで自分の方針を曲げないように、でも自己満足の記事にならないように記事を更新していくことが大切です。

 

毎日1記事更新して100記事を目指すと、約3ヶ月と少しで100記事に到達しますが、それをやるのであれば「1年かけて100記事」を目指した方が私は意味のある運営になると考えています。

 

がむしゃらに記事を書き続けても、記事の「悪い点・良い点」に気が付きづらいです。

 

結果を見ずに次に進んでも、良いものを作ることはできません。

 

自分のペースで記事をしっかり更新し、しっかりと分析して次に生かしながら記事を作成した方が、同じ100記事でも全くと言っていいほどクオリティが変わってきます。

 

「はてなブログ」のようなブログサービスにしても「ワードプレス」にしても、自分のペースを大切に守っていくと良い運営になっていくので、忘れないでくださいね!

 

\\初心者にもやさしくて使いやすい!!//

「はてなブログpro」2年コースなら600円/月で利用可能!

 

まとめ

 

以上が私が「はてなブログ」・「ワードプレス」の両方実際に運営していて感じている感想についてのお話でした!

 

実際にブログ運営を始めようと考えている人の参考になればと思います!

 

ブログ運営は自分の人生の大きな資産にもなるので是非ブログに興味がある人や迷っている人は始めることをおすすめします!

 

金額にもよると思いますが、今からでもお金を稼ぐことも普通にできますし、むしろ低コストで始められるのもブログの魅力ですね!

 

はてなブログも当ブログも今後も運営していくので、気になる人は是非気軽にのぞきに来ていただければと思います!

 

一緒にブログを盛り上げていきましょう!!

 

\\初心者にもやさしくて使いやすい!!//

「はてなブログpro」2年コースなら600円/月で利用可能!

 

スポンサーリンク

-ブログ運営
-, ,